転職

転職サイトに登録だけしておくべき理由。ストレスで円形脱毛症になった私の経験から解説

  • 「転職サイトにだけは登録しておくべきって言うけど…。なんで?」
  • 「なんかうさんくさい…。転職サイトに登録するメリットって?」

「仕事がしんどいなぁ。」と思ったタイミングで転職サイトには登録しておくべき!っていうけど、正直めんどくさい…。

その気持ち、よくわかります。

登録だけと言っても

  • 質問に答えたり
  • メールアドレス入力したり

簡単とはいえ手間はかかりますもんね。

でも、その5分間のめんどうな登録をするだけで、良くも悪くもあなたの人生が劇的に変わる可能性があります。

実は私自身、銀行員時代に仕事のストレスで円形脱毛症になって精神的な病気になる一歩手前までいってしまいました。

私のこれらの経験をふまえて、今のうちに転職サイトにだけは登録しておくべきメリットを解説しています。

スポンサーリンク


円形脱毛症になるまで追い込まれた私の銀行員時代

仕事で落ち込んでいる女性

新卒で銀行に入った私ですが、一時期は円形脱毛症になるまで精神的に追い込まれていました。

最も辛かったのは3年目の頃。

  • パワハラ上司からの攻撃
  • 気分屋の先輩からの意地悪
  • 銀行窓口(テラー)の厳しいノルマ

これら全てが私にのしかかってきました。

ノルマが達成できないプレッシャー。

できる同期と比べられ、肩身の狭い思いをする毎日。

そこに追い討ちをかけるような人間関係の悩み。

ターゲットにされてしまい、ちょっとしたミスでもまるで犯罪者のように責め立てられることもありました。

当時はトイレが駆け込み寺。

涙が止まらなくなったときにはトイレに逃げ込んでなんとか気持ちを落ち着かせていました。

そのような毎日が続き、気づいた頃にはストレスで500円玉サイズの円形脱毛症ができてしまったのです。

【体験談】銀行を辞めて人生が変わった!辞めたい女性に伝えたいこと銀行を辞めたい女性へ。私も銀行の仕事が泣くほど辛い、辞めたいのに後悔しそうで怖いとずっと思っていました。でも、勇気を出して転職したら人生が激変。リアルな体験談を紹介しています。...

「転職」という選択肢が思いつかないくらい追い込まれていた

仕事でミスをしてしまった女性

毎日、朝起きると絶望的な気持ちからはじまります。

仕事に行きたくなさすぎて涙が止まらなくなったり、電車に乗ってから吐き気がしてきて途中下車したこともありました。

今思えば、そんなに辛かったら逃げてもいいんだよ。と自分に声をかけます。

でもその当時は「仕事を辞める」「転職する」という選択肢を思いつかなかったのです。

なぜだか

  • 3年は働かないとだめだから辞められない
  • みんな頑張ってるんだから私だけ辞めるわけにはいかない
  • あと○日行ったら休める、なんとか耐えるしかない

と思い込んでいたんです。

朝になると仕事に行けないのはなぜ?甘えではありません 朝になると仕事に行けなくなることが頻繁にある…。 夕方になると元気になるけど、夜寝る前→朝になるとだんだん憂鬱になってくる...

スポンサーリンク


人は本当に追い込まれると、他の選択肢が見えなくなる

人は仕事で追い込まれると危険

人は本当に追い込まれると、他の選択肢が全く見えなくなってしまいます。

例えば、長時間労働や職場のイジメ、パワハラ、プレッシャーが原因で自らの命をたってしまう人。

はたから見てると

  • 「そんなに辛いなら辞めちゃえばいいのに」
  • 「しにたくなるほどしんどい仕事なんて続ける価値がないのに」

と思いますよね。

実際そのようなニュースがワイドショーで流れていても、コメンテーターは口を揃えてこう言います。

司会
司会
しぬ前に誰かに相談していれば…。
評論家
評論家
意見を言えるセーフティーラインをしっかり作るべき。

そんなのは分かってるんです。正論だし、正しい。

でも本人は、正論なんて届かないほど追い込まれているんです。

視野もめちゃくちゃ狭くなっていて「自分の仕事はこれしかない、耐えるしかない」と思い込んでしまうんです。

中学生のイジメも同じ。

大人になった今なら「中学生のコミュニティなんてめちゃくちゃ狭いし、今でも交流がある友人なんていないんだから、全く気にする必要ない」って思いますよね。

でも、経験がない中学生にとってはクラスのコミュニティが全て。その狭い世界が全てなんです。

私たちがしている「仕事」「会社」も同じ。

冷静なときは「そんな辛い仕事さっさと辞めちゃえよ」って思うのに、自分が当事者になると冷静に判断ができなくなってしまうです。

だからこそ、縁があってこのブログにきてくれたこのタイミングに転職という選択肢を増やしておくべき。

めんどくさがって行動しないことが、あとあと大きな影響を及ぼす可能性があるんです。

仕事に余裕ができはじめてはじめて転職サイトに登録できた

虫眼鏡で仕事を探す

実際、私自身も仕事に余裕ができはじめてからやっと転職サイトに登録。

仕事に余裕ができたのは異動や係がえがきっかけ。

パワハラ上司や意地悪な先輩と離れることができたんです。

余裕ができてはじめて、「やっぱりこの仕事をこの先も続けていて幸せな未来は想像できない」と自分自身の将来を真剣に考えることができました。

しかし、転職という選択肢を用意していなかったせいで、新卒で入ってからずーっと合わないと感じていた仕事を5年も続け、無駄な時間をだらだら過ごしてしまいました…。

今の時代は売り手市場。

定年まで働き続ける人はどんどん減っていて転職する人が増えいています。

昔と比べて、転職が特別なことではなくなっているんです。

だからこそ、「なんかこの会社違うな、合わないな」と思ったタイミングで転職サイトに登録するのがベスト。

私のように限界になるまで放っておくと心身ともに異常が出てきます。

幸いにも、私の円形脱毛症は目立ちにくい部分だったので髪の毛を結ぶことで隠せました。

しかし、女性としてハゲてしまったことはめちゃくちゃショックで辛かったです。(今は転職し、無事に治りました。)

スポンサーリンク


結論:今すぐに1つでもいいから転職サイトに登録しておこう

まずは、このタイミングで1つでもいいから転職サイトに登録しておきましょう

本音を言えば複数、登録するのがベストですが無理なら1つでも大丈夫。

とにかくまだ少なからず余裕があるいまのうちに1つでも多くの選択肢を増やしておきましょう。

転職サイトは無料ですし、転職を催促されることもありません。

登録だけしておいて

  • 朝の満員電車で興味がありそうな求人をストックしたり
  • 仕事がしんどいな〜というタイミングにだけチェックして

それ以外は放置でもOK。

不思議なもので「今の会社以外にも自分には未来がたくさんある!」と実感するだけで、頑張れたりするんです。

気軽に登録できる転職サイトとしては

ミイダス“"
リクナビNEXT

が有名どころ。

ミイダス“"は簡単な質問に答えるだけで自分の市場価値(平均年収)が知れますし、仕事の適性判断テストもあります。

リクナビNEXTもグッドポイント診断というあなたの強みが分かる精度の高いテストがあって、これだけでも受ける価値があります。

とにかく限界に達する前に、どれだけ行動しておくかが未来への鍵なんです。

あなたがこの先、イキイキと働く環境に出会うために一歩を踏み出してみてくださいね。

恋愛の悩み
会社での人間関係やパワハラ

誰にも言えない悩みをLINEで相談できます。
↓↓詳しくはこちらをチェック☺️↓↓

ブログランキングに参加しています。
\クリックしていただけると嬉しいです/
こちらもよく読まれています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です